30プリウス リフトアップしたデモカーで東京へ行ってきました。

皆様こんにちは、お世話になっております。先日行われました『東京オートサロン』へ、デモカーの30プリウスで行ってまいりました。今回のブログでは道中での出来事や感じた事を書いていきたいと思います。

綾部市を出発し、東京へと向かいます。写真は滋賀県草津PAです。ここから新名神高速へ入ります。

新名神高速を抜けて、新東名高速道路へ、駿河湾沼津SAで最初の給油です。正直思ったより早くガソリンが無くなりました。笑 M/T タイヤ(オフロードタイヤ)の転がり抵抗や、ルーフラックの空気抵抗等、いかにノーマルの状態のプリウスが、燃費を追求するための設計である事がよく分かります。M/Tタイヤはロードノイズが大きいですが、音楽を聞いていればある程度相殺できるかな、といった感じでしょうか 笑

ここまでの平均燃費は1リッターあたり16キロ前後でした。タイヤの抵抗の分で、加速が悪くなっていましたが、『Quantum Solenoid』を装着する事で、かなり改善されました。

初めて訪れる場所で写真を撮ると、車がまた違った表情を見せてくれますね。道ゆく人もオフロードタイヤを履くプリウスの違和感に気づいておられたようで、立ち止まって見ておられる方もおられました。笑

神奈川県で高速から降り、そこから下道で、海沿いを走りながら東京へ向かいます。湘南あたりはヤシの木が綺麗に植樹されていて、異国感がありました。

その後も寄り道をしながら東京方面へ、爽やかなボディーカラーが海沿いの景観とすごくマッチする事を改めて実感しました。

港町横須賀でお昼休憩です。

朝の6時頃に出発し、東京新宿に到着したのは17時頃、もちろん大きなトラブルもなく、ドライブを楽しむ事ができました。

次の日は東京オートサロンへ向かいます。会場付近は混雑が予想されるので、数駅手前の駐車場に車を置いて電車で会場に向かいます。

一般道に入り少し燃費がよくなりましたが、平均で17.3キロ、プリウスにしては良くない数字ですが、他の車種で同じ仕様にした場合と比べれば悪くない数字かな、とも思います。もし、リフトアップもしたいけど燃費が気になるという事でしたら、違うタイヤに変更するなど、様々なご提案をさせていただきますのでご安心ください。

今回止めた駐車場は立体駐車場です。街中にある駐車場は狭い土地に建てられているパターンも多く、車高を下げていないお車でもバンパー下部を擦ったりする事がございます。当店のデモカーは、車高が上がっているので、この点は心配がありません。

駐車券を取る際に縁石に寄せる場面です。タイヤも太め、かつ厚みもございますので、縁石に寄せる場合も怖くありません。使い勝手を損なわず、行動範囲に制限が出ないのも、リフトアップカスタムのメリットの1つです。東京オートサロンの写真は別の記事で取り上げていきますので、今回は省略します。

日が変わり、東京オートサロンからの帰り道です。まずは神奈川県相模原市の『Lexon exclusive』様へ寄り道です。当店のデモカーに、こちらのリップスポイラーを装着させていただいております。オートサロンの次の日でさぞかしお疲れだったかと思いますが、快くご対応いただき誠にありがとうございました。

 

その後は富士五湖の1つ、『山中湖』へ寄り道、オフロードタイヤが似合うロケーションで写真撮影。野生の白鳥も見れました。笑

富士山が見えれば最高でしたが、山梨県側からは富士山を拝めませんでした。それでも湖だけで十分良い景色で、大満足です。

その後は静岡県側から富士山の麓へ、ついに富士山が姿を表してくれました。霊峰と呼ばれるだけあり、なんとも言えぬオーラを放っています。

こちらのデモカーは、海や山へのレジャーを楽しむ事をコンセプトに仕上げた車両です。今回こちらのプリウスで長距離を走る事で、良い点も悪い点も色々再発見できたかなと思います。

プリウスをどのようにカスタマイズするかは皆様のお好み次第ですが、当店のデモカーの仕様では、日常使用で困ることも無く、休日のレジャーにも思いっきりお使い頂く事ができます。初めて行く場所に、自分のこだわりが散りばめられた愛車で遊びに行けるということは、車好きの方々にとってこの上ない楽しみ方ではないかと思います。我々も今回のドライブは初めての景色が沢山見れた上に、トラブルなく帰宅できた事で、心の底から楽しむ事ができました。当店では、お客様がワクワクする体験が実現できるようなお手伝いができればと思います。オンリーワンのプリウスで、より豊かなカーライフを送ってみませんか?

お問い合わせ、お見積もりは『コチラ

その他、オススメの記事です。

 

Kyoei Japan (プリウス専門店) / Kyoei Auto Service

623-0046 京都府綾部市大島町坂尻2番地

Email  info@kyoei-auto-service.com

Tell:0773-42-6921

FAX:0773-42-3932

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL