ZVW30 プリウス 前期 ハイブリッドバッテリー交換

皆様こんにちは、お世話になっております。今回は神戸市にお住いのお客様からご依頼頂き、30型プリウス前期のハイブリッドバッテリーの交換作業をさせて頂きました。

お客様のプリウスの走行距離は約26万キロ、バッテリーの異常が点灯してから数日間走行した状態でした。

コンピューターを繋いで確認したところ、一部の電池ブロックの電圧が異常に低い事がわかります。

こちらの症状は、電池内部異常の典型的な症状です。ブロック間に電圧差が出る事で、バッテリーが充電不良を起こしてしまいます。今回は、お客様が1年後のお乗換えをお考えとの事でしたので、比較的安価に修理ができる中古バッテリーを使用して交換作業を進めていきます。

後部の内装を取り外し、ハイブリッドバッテリーを取り外します。

中古バッテリーは、写真のように内部に埃が入ったりしていますので、入荷後にあらかじめ清掃します、電圧等の数値もチェックし、異常が見つかった場合は別のバッテリーに変更します。

冷却ファンは動きに問題がなければ清掃して再利用します。

準備をしていた中古バッテリーを搭載し、試運転後も異常が無く、無事に作業終了です。

今回の修理金額は、中古ハイブリッドバッテリー¥64250(税抜)+取替工賃¥21250(税抜)合計が¥94050(税込)での作業となりました。
中古バッテリーの金額には、状態によって多少のばらつきがございます。あくまでも参考程度の価格とお考えください。

バッテリーの性能低下は、ハイブリッド車にとっては燃費の悪化など、致命的なトラブルと言えます。中古車で30プリウスをご購入される際に、納車整備としてバッテリー交換をされると、本来の性能を発揮してくれますので、当店としてはオススメです。また、当店では良質なバッテリーの場合は、上限2万円での買取りサービスも行っております。交換の際に、お客様のバッテリーをチェックして、買取金額をお伝えいたします。お得なサービスですので、ぜひご検討いただければと思いますので、よろしくお願い致します。

 

お問い合わせ、お見積もりは『コチラ

その他、オススメの記事です。

Kyoei Japan (プリウス専門店) / Kyoei Auto Service

営業・広報  石山大輔

623-0046 京都府綾部市大島町坂尻2番地

Email  info@kyoei-auto-service.com

Tell:0773-42-6921

FAX:0773-42-3932

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL